FC2ブログ

めまい

 「めまい」が起こると大抵の方は医療機関で検査を受け治療を受けることでしょう。それでも良くならない、ふらふらが治らないという方が多くみられます。「はり」の治療は、そういった方にこそお勧めです。「はり」の治療で「めまい」がと思われるかもしれませんが、結構これが効果的です。

 ふわふわする、体がゆれるような感じの「めまい」では、多くの方が首の後ろの緊張、それも頸椎の深部近くの硬さが原因になっていたりします。医療機関の検査ではこの異常をなかなか捉えられません。これを緩められるのが「はり」治療です。突っ張った筋肉にうまい具合にはり先が当たると緩んでくるのです。

 脳への血流というのは大まかに言うと、首の前両脇から上って頭の中を巡り、その後に後頭部から降りてくるようになっています。ですから首の後ろの突っ張りは、降りてくる血液をせき止めるようになります。その結果、脳の中の血流量を増加させることにつながります。これは頭痛の原因にもなり「ふわふわ感」の原因にもなるのです。

 こじれた症状に対して、「はり」治療ではもう一歩進んで骨盤の状態の改善に努めます。骨盤の状態は頭を支える頸部のバランスをとるのに大きく関わっているからです。骨盤などは、緊張部分がほぐれてくるとあとは体が勝手にバランスをとるように働きだします。こういう力を引き出すのも「はり」治療の特徴です。

 さらに体内水分量の調節も重要だとみています。ふらつきが出やすい人は、体内水分量の調節、つまり水分代謝が悪くなっていることが多いのです。水分の停滞は体の「冷えのぼせ」を誘発し、ふらつきへとつながっています。これが腰背部の緊張となって現れていたりします。これをほぐすことで利尿作用が高まり症状を改善させることができます。

 このように「はり」の治療では、様々な方向から症状の改善を図ることができるのです。頭痛、高血圧にも応用できるのです。また、症状によっては頭部への点灸も効果的で、ご来院くだされば施灸もいたします。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード