FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『肩こり』って何?その治療は? その2

もともと「肩こり」は、ストレスに起因して呼吸器の周辺に位置する肩背部の血流の停滞から生じている場合が多いのです。それゆえ「気」を労する民族である日本人に多くみられるのもうなずけるところです。これに対する処置は、深い呼吸ができる肺臓の機能を強化することです。併せて肩背部の緊張を取り除くことが重要になります。

もちろん、それだけではありません。特にこの夏は猛烈な暑さが1ヵ月半以上続くという異常な事態でした。多くの方が、水分や果物、アイスなど体を冷やすものを多く摂り込んだことでしょう。暑さ対策としてはある程度やむをえませんが、それでもそれを受け入れた胃や腸の機能低下は免れません。

その結果として、腹部の弱りが起こり、お腹に力が入らないと腰骨をしっかりと支えることができません。そんなことから骨盤が安定して上半身を受け止めることができなくなり、アンバランスになった状態で重い頭を支えている首に負担がかかることとなり、これが「肩こり」へとつながっていきます。こういう場合、お腹が冷えて硬くなり上から押さえてやると「チャポチャポ」音が鳴ったりします。

胃の部分に「溜飲」が滞っているためです。「溜飲」は、必要以上に溜まった胃の中の水です。まずは胃の部の緊張を「はり」で緩めてやると同時に骨盤調整の治療を行います。こうしてお腹で支える力をつけ、骨盤の傾きを修正して「肩こり」の改善へと導きます。胃の弱りから「肩こり」へとつながっていく。即ち、「肩こり」は万病のもとなのです。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。