FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表大なれば、裏また大なり

漢方医学の根本的理念は、何と言っても「陰陽論」です。この陰陽の見方は、油断するとシーソーのようにみてしまいます。そこでわかりやすくするために磁石を想像してみてください。一つの「かたまり」でありながら「陰極」と「陽極」に分かれています。その引き付ける力が強ければ強いほど「陰極」も「陽極」も強い力を発揮します。「陰極」が強いから「陽極」のほうが弱いなどということはないのです。強い「陰」の裏側には、同じく強い「陽」が存在します。ただ、陰性か陽性かの違いは、どちらの性質が僅かに勝っているかというだけのことなのです。

私にとって昨年、そして今年の12月ほど嬉しい月はありませんでした。下の写真をご覧ください。真ん中が私で、両横の美女は秋の国体で弓道少年女子の部において日本一に輝いた二人で、その後ろの三人が娘を含むインターハイメンバーです。先日、彼女らの頑張りを祝して遊園地へご招待というところの道中の一こまです。昨年の今頃は、彼女らは全国大会出場という活躍ぶりでもありました。

DSCF0682 90

それまで私にとって12月のこの時期というのは、父の命日に当たっていて現在でも思い返すとやはりとても辛い過去です。病魔に倒れ亡くなった父のいない正月の寂しさと将来の不安、今思い返してもそのやるせない気持ちが蘇って来ます。あれから30年… こんな嬉しい日がやってくることを誰が想像したでしょう。やはり悲しみが大きかった分だけ喜びをより一層大きく感じてしまいます。彼女らの喜ぶ姿が、自分のことのように嬉しくて仕方がありません。

私の事情とは関係ない彼女たちですが、彼女らにしても「日本一」「インターハイ」やった、やったというだけでは無いと思います。その影では、早朝の練習から始まり鍛錬を重ね、時には言い合って互いに反省会と称して夜遅くまで意見を戦わせ、そうやって信頼感を深めていった事がチームとして、更には人として成長して今日に至っているわけです。表に出てくる喜びの裏には、等しく辛さ苦しさ悔しさが伴っています。

しかしながら、人は弱ってくるほど「弱い」「暗い」「影」の部分しか見えなくなります。「影」は「光」があってこその「影」だということ、「光」がない所に「影」はできないということ、強い「光」には濃い「影」が伴うことが見えなくなります。そのような機微を、治療を通じてお伝えできたらと思います。そのような気持ちで来年も頑張って参りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。それでは皆さん、良いお年をお迎えください。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。