FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のぼせ」への対処

「のぼせ」は「冷えのぼせ」といわれるように「冷え」とセットになっていると考えていいでしょう。「のぼせ」の症状には足もとの「冷え」が同時に生じています。そしてこの「冷え」は女性に多くみられます。その最たる理由は、筋力の弱さでしょうか。特に腹筋の弱さが内臓下垂を招き、それが鼠径部(足の付け根)へ圧迫する形で影響し下半身への血流を妨げます。

また、筋力の弱さは足を踏みしめる力の弱さともつながって、足先にある血液を上半身へ十分に戻すことができません。こうして下半身と上半身とで、全体的な血液の交流が低下した状態になります。さらに頭部では、前頚部を通過して脳へ血液が上がっていき、脳の中を巡り巡って後頭部のほうから降りて来るようになっています。

この時に後頚部の緊張ないし「こり」があると、血液はスムーズに下に降りて来られなくなります。こうして脳内に上った血液が充満したして留まった状態が「のぼせ」です。人によって「フワフワしたような」だとか「頭が重い」「火照るようだ」「まぶたが腫れる」など様々に訴えますが、何れにしても脳内の血流が充満した状態になっているのです。

その解消は「はり」の治療では、以外に簡単です。後頚部にみられる緊張ないし「こり」を「はり」で緩めてやれば、頭痛様の症状などではその場である程度解消されます。そしてもともと下腹部や骨盤周辺の緊張から発した「冷え」を解消すべく下半身の血流を改善する「はり治療」では、より効率よく「冷えのぼせ」を改善できるのです。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。