スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗脳ばり

「脳」を「洗う」、読んで字の如くの治療が「せんのうばり」と呼ばれる治療です。決して思想や主義をマインドコントロールするという意味の「せんのう」ではありませんので、誤解のない様に願いたいところですが、ただ効果を信じて治療を受けて頂くと効果倍増なのも事実で、そういった面での「洗脳」は歓迎したいところです。では「脳を洗う」とはいったいどういうものなのかをお話しします。

我々の「脳」への大まかな血流はというと、前頚部から押し上げられて脳内へ入り込み、脳の隅々まで巡り巡って最後には後頭部のほうから降りてくるようになっています。後頭部の筋肉は、30kg近くある重い頭を支えているので、結構力を要する場所になっています。それゆえ後頭部のほうから上へ上がるようでは、血流の影響が大き過ぎるので、前頚部から上がるというのは実に良くできた仕組みになっています。

そうはいっても後頚部は力を要する場所ですから、そこで働く筋肉は当然疲れやすく、疲労して「こわばり」やすい場所になります。この「こわばり」を緩める治療が「洗脳ばり」と呼ばれるものです。後頚部には「天柱」と呼ばれるツボがありますが、まさに脳を支える柱の部分です。この奥に蓄積されてできた「こわばり」を取り除くことが、脳から降りてくる血流をスムーズにし、脳内を洗うようにすっきりさせます。これこそ「はり」の治療のみが行える非常に有意義な治療法といっていいでしょう。

後頚部の「こわばり」は、脳での血流が降りてくるのを妨げます。それは脳内血圧の上昇とともに、脳内の血流の停滞もまねき脳軟化や脳梗塞、認知症などの予備軍にもなりかねません。そういった意味でも、「洗脳ばり」の治療は、こういった脳疾患を未然に防ぐ為に重要な役割を担っています。特に定期的な「はり」治療というのは、こういった予防効果を強く意識して行っています。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。