FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人を攻撃せずにはいられない人

 人間関係を考えると身近では夫婦であったり、親子であったり、社会へ出れば仕事上の関係であったり、学校でのいじめ問題などなど、人が寄り合う先には様々な関係が築かれるなかで、どのように考えても合点がいかない関係になってしまうことがしばしばあるかと思います。仕事上での役職や立場によるものは、いろいろと不都合に感じても、ある程度は利害関係ということで理解もできるでしょう。

 しかし、人間関係において全く見覚えが無かったり、見当もつかないことであらぬ非難を浴びせられた時には、いいようのない戸惑いが生じるかと思います。人によっては、攻められる自分が悪いのだとさえ思ってしまうくらいです。自分を責めてしまいがちな方々にこそ、この「他人を攻撃せずにはいられない人」がいる、そういう状況があるということをよく理解すればいいと思うのです。

 時には、自己否定からはじまって、自身が他人を攻撃する存在にもなりかねません。格別、最初から他人を攻撃する存在になるわけではないと思います。暖かい陽射しを浴びていると気分はよくなりますが、北風ばかりに晒されていると気分が塞がりがちになります。日常生活でも同じで、周りから北風ばかりを感じたり、北風と解釈して過ごしていると、やはり心は刺々しくなって穏やかではいられません。

 こうした積み重ねが内向きに働くと「自己否定」につながり終いには自分を傷つけてしまいます。それが外向きに出てくる場合に「他者への攻撃」となって現れるといっていいでしょう。不都合な攻撃を仕掛けてくる人、もしくは仕掛けている人は、その人自身の中に北風が吹き荒れていると考えると可哀想でもあり、だからこそ救いの手が必要だともいえます。自らを傷つける人はもとより、攻撃的にイライラしている人の暖かい陽射しとなる、そんな治療を目指しています。




       これがわたしの思いですありがとう地蔵
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。